イーシティさいたま 記事ページ

7月10〜20日までSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2009開催。抽選で5組10名様にチケットプレゼント!

 SKIPシティ国際Dシネマ映画祭が、いよいよ7月10日(金)から20日(月・祝)までSKIPシティ(埼玉県・川口市)で開催されます。
 SKIPシティ国際Dシネマ映画祭は、フィルムを使用せず、デジタルで撮影・制作された作品のみにフォーカスした国際コンペティション映画祭です。
 世界中から、エンターテインメント性とデジタルの新たな表現の可能性を感じる作品を公募し、次代を担うクリエイターを発掘することにより、新しい映像産業の発展に寄与することを目的に、2004年から毎年開催、今年第6回を迎えます。
 今年は11日間に会期を延長し(昨年は9日間)、より豊かなプログラムでお届けします。同じく今年より、長編コンペティション部門でノミネートされた国内作品に対して「SKIPシティアワード」も新設。国内クリエイターの支援へ向け、充実した内容でお届けします。


 プレゼント応募につきましては一番下をご覧ください。


--------------------下記よりリリース情報--------------------


名作のデジタルリマスター版4K上映や今秋公開予定の新作映画、飛び出す3Dアニメ上映など、話題作を上映!!


■Dシネマの潮流2009 『羅生門』デジタルリマスター4K上映(10日・金)
 デジタルシネマの新しい動きをいち早くご紹介する「Dシネマの潮流」。今年は、日米の協力によってデジタル復元された黒澤明監督の不朽の名作『羅生門』のデジタルリマスター版を4Kデジタルシネマプロジェクターで上映します。
 (監督:黒澤明/1950年/デジタルリマスター版2008年/88分)


■特別招待作品『引き出しの中のラブレター』(ワールドプレミア) (11日・土)
 名作のデジタルリマスター版4K上映や今秋公開予定の新作映画、飛び出す3Dアニメ上映など、話題作を上映!!
 主演:常盤貴子、林遣都、八千草薫、仲代達矢ほか。今秋劇場公開の心に染み入る感動作を一足早く上映。
 (監督:三城(ミシロ)真一/2009年/119分)


■特集上映舞台劇を映像化した、デジタルシネマならではの新しいエンターテインメント作品を上映
 ・19日(日) :Livespire(ライブスパイア)新作『君の心臓の鼓動が聞こえる場所』(ワールドプレミア)
 (映像監督:佐藤克則/演劇集団キャラメルボックス2008年11月上演の収録版/127分)
 ・14日(火):シネマ歌舞伎『連獅子/らくだ』(二本立て)
 (監督:山田洋二(『連獅子』のみ)/『連獅子』55分・『らくだ』52分)


■カメラクレヨン〜デジタルシネマの未来をつくる子供たち〜 『ナットのスペースアドベンチャ―3D』(18日・土)
 未来を担う子供たちに映像の楽しさを知ってもらい、映像制作への関心を高めるプログラム「カメラクレヨン」当映画祭としてはじめて3Dアニメーションを上映!
 (監督:ベン・スタッセン/ベルギー/2008年/85分)




長編コンペ部門ノミネートの国内作品に向け、「SKIPシティアワード」を新設!長編・短編コンペあわせ、賞金総額は1200万円!!


■長編国際コンペティション部門: 世界の選りすぐりのデジタルシネマを上映!
 過去最高の77の国と地域から応募された723作品のうち、第1次審査を経た15作品(うち国内長編3作品)を上映!
 イスラエル、ウルグアイ、セルビア、カナダ、台湾、アメリカ、モンゴルなど、世界各地を舞台にしたデジタルシネマが揃いました。国際的に活躍する映画プロデューサー山本又一朗氏を審査委員長とする国際審査委員団が審査にあたります。


■短編国内コンペティション部門: 審査委員長に桝井省志氏(映画プロデューサー)が就任!
 若手クリエイターを積極的に発掘、支援する部門。281作品の中から第1次審査を経た11作品を上映。
 期間中の厳正な審査を経て、最終日に長編国際コンペティション部門と共に、賞の発表と授与が行われます。


■賞金総額1200万円ーーさらに、国内クリエイターに向け、「SKIPシティアワード」を新設!
 「SKIPシティアワード」は、国内クリエイターの発掘と支援をさらに強化する目的で、長編国際コンペティション部門“国内作品” を対象に、授与されます。受賞者は、SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ内の映像制作支援施設を一定期間利用できるなど、長編映画次回企画に対しての支援を受けられます。




関連企画


■ 「彩の国地域発信映画プロジェクト」〜埼玉県発信映画の成功に必要な要素とは?〜 ( 15日・水)
 深谷市を舞台に製作された映画『SRサイタマノラッパー』の入江悠監督によるトークと同作品の上映。
 若手クリエイター制作の県内伝統工芸PR映像『コバトンTHEムービー』2作品も初公開。


■ユナイテッド・シネマ×SKIPシティ<D-MAP2009>キックオフイベント「探し出そう、映画の“モト”=つくりだそう、明日の“映画” 」(15日・水)
 若手映画監督の育成・支援プログラム<D-MAP>。第一弾作品『ソロコンテスト』(下條岳監督)上映、ならびに<D-MAP2009>概要発表。特別ゲストに、『蟹工船』のSABU監督来場!
 特別ゲスト: SABU氏(映画監督) ゲスト:宇田川寧氏(映画プロデューサー)、田部井悟氏(ユナイテッド・シネマ滑驩謨メ成部長)


■ 「くりっく!『アニメど埼玉』スペシャル」〜声優☆加藤英美里さんのおしゃべり☆アニメ〜 (11日・土)
 埼玉から発信するアニメ投稿サイト「アニメど埼玉」のスペシャルイベント。人気アニメ「らき☆すた」柊かがみ役などで活躍中の声優、加藤英美里さんがゲスト。県内の学生によるアニメ作品上映あり。(申し込み〆切6月25日まで)


ほか、映像ビジネスパーソン向けプログラム「D-コンテンツマーケット2009」(12日・日) など
以上の関連企画はすべて公式サイト(http://www.skipcity-dc.jp) より要事前申し込み




SKIPシティ国際Dシネマ映画祭では、すべての作品を
4Kデジタルシネマプロジェクターの高精細画像で上映します!!

 SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ映像ホールは、高解像度の映画を上映できる「4Kデジタルシネマプロジェクターシステム」を導入しています。
 4Kデジタルシネマプロジェクターは、映画のデータ素材を直接システムに取り込むため、制作者の意図とほぼ同じ画質での上映が可能です。また、フルHDの4倍に相当する885万画素の高精細画像で上映しますので、より鮮明で美しく、精細な映像をご覧になれます。
 映画祭期間中は多目的ホールにも4Kデジタルシネマプロジェクターを設置し、より高精細な画像を提供します。




アクセス・チケット情報


■アクセス■


映画祭開催期間限定
無料直行バス!
JR京浜東北線「川口駅」東口とSKIPシティを、約12分で無料直行バスが結びます。
バスは9:40より20:20まで、20分間隔で運行!!
詳しくは下記ページよりご覧ください。
http://www.skipcity-dcf.jp/access/




■チケット販売■


■コンペ作品1回券
(長・短編コンペティション作品のみ1回限り有効)
前売券600円(460-953) 当日券800円


■コンペ作品3回券
(長・短編コンペティション作品のみ3回限り有効)
前売券1,500円(460-953)


■オープニング・セレモニー券(デジタルリマスター版『羅生門』上映)
前売券1,000円(555-353) 当日券1,200円


■特別招待作品券『引き出しの中のラブレター』
前売券1,000円(555-354) 当日券1,200円


■特集上映券シネマ歌舞伎『連獅子/らくだ』(二本立て)
前売券1,600円(555-355) 当日券1,800円


■特集上映券Livespire 演劇集団キャラメルボックス『君の心臓の鼓動が聞こえる場所』
前売券1,800円(555-356) 当日券2,000円


■カメラクレヨン券『ナットのスペースアドベンチャー3D』
前売券1,000円(555-357) 当日券1,200円


■クロージング・セレモニー券(短・長編グランプリ受賞作品の上映がございます)
前売券600円(555-358) 当日券800円


●前売り券価格表の( )内数字は、チケットぴあでの購入に必要なPコードです。
●前売り券は、チケットぴあ/ファミリーマート/サークルK・サンクス/SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ4F県民交流プラザなどでお求めになれます。
●前売り券発売期間は、6月10日(水)〜7月9日(木)


------------------------------------------------------------


■ 抽選で5組10名様に「長編・短編コンペティション部門鑑賞券」をプレゼント!


下記のメールアドレスに必要事項を明記の上お送りください。
抽選で5組10名様にプレゼントいたします。
また、当選発表は発送をもってかえさせていただきますのでご了承ください。
尚、このチケットは上記「チケット販売」にございます「コンペ作品1回券」と同様のチケットです。


【必要事項】
1. お名前
2. 郵便番号
3. 住所
4. 電話番号


応募はこちら
info@ecity.co.jp
7月5日(日)必着


※ 頂いた個人情報はプレゼントの発送のみに使用させていただきます。
使用後はしかるべき処理をいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
開催日時 2009年7月10日(金)〜20日(月・祝)
開催場所 SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ映像ホール・多目的ホール
主催団体 埼玉県、川口市、SKIPシティ国際映画祭実行委員会、特定非営利活動法人さいたま映像ボランティアの会
担当者 映画祭事務局
TEL 048-263-0818
FAX :048-262-5635
メール nfo@skipcity-dcf.jp
URL http://www.skipcity-dcf.jp/
団体分類 企業
地域大分類 県南
地域小分類 川口市
対象ステージ ファミリー

−ブログパーツ−

自分のブログに貼り付けて紹介することができます。コピー&ペーストでご利用ください。

テキスト フレーム

このニュースをモバイルサイトで見る

7月10〜20日までSKIPシティ国際Dシネマ映画祭2009開催。抽選で5組10名様にチケットプレゼント!

http://ecity.ne.jp/i/article/index.aspx?k=394

PR

−地図情報について−

イーシティ埼玉では、無料情報表示に Google Maps のAPIを使用しています。

そのため、表示された場所が、市街地で1ブロック程度、山間部で数百m程度、実際と異なることがあります。

正確な所在地は、記載された連絡先にご確認ください。

より正確な情報提供に努めておりますので、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

この記事へのコメント(0)  平均評価(0)

この記事へコメントする

評価
お名前
(25文字以内)
コメント
(1000文字以内)
認証

画像に表示されている文字を入力してください。

画像認証

(大文字と小文字は区別されません。)