イーシティさいたま 記事ページ

第13回 青木繁「海の幸」オマージュ展 開催

明治時代の画家、青木繁。

彼は28歳という短い生涯でしたが、明治浪漫主義時代を代表する「海の幸」(重要文化財)を描きました。

「海の幸」が描かれたのが千葉県館山市にある小谷家住宅です。この小谷家住宅を文化財・小谷記念館とし、保存、一般公開するためのチャリティー活動として『第13回 青木繁「海の幸」オマージュ展』を開催いたします。

青木繁に強いあこがれを持つ、埼玉県内外の多くの著名画家の方々が作品を展示・販売いたします。

本展を主催するのは、特定非営利活動法人 青木繁「海の幸」会です。

理事には、東京芸術大学学長の宮田亮平氏や2014年に文化功労者に選出された絹谷幸二氏をはじめとする画家の方々がおり、そして先日ノーベル生理学・医学賞を受賞された大村智・北里大学特別栄誉教授が理事長をつとめております。

また他にも数多くの文化人、著名人の方々が会の趣旨に賛同し、大変なご尽力を賜っております。

ぜひご高覧くださいますとともに文化財保存活動にご参加ください。


会期:
2015年10月31日(土)〜11月14日(土) 11:00〜18:00(最終日は16:00まで)
オープニングパーティー:10月31日(土)17:00より
19:00より、さいたま観光大使のバリトン歌手・吉武大地氏によるミニコンサートを開催します。

記念講演:
11月8日(日)13:30〜16:00
@ 『炎の海 −青木繁の愛と死−』 武田光弘(元・NHKプロモーション社長)
A 『日本近代絵画の青春と房総 −森田恒友と青木繁を中心に−』 鴫原悠(埼玉県立近代美術館学芸員)

会場:
ギャラリー彩光舎
〒330-0064
さいたま市浦和区岸町6-2-1
TEL:048-822-9952
URL:http://www.gallery-saikousha.com/

主催:
NPO法人 青木繁「海の幸」会
ギャラリー彩光舎

後援:
館山市
館山市教育委員会

このエントリーをはてなブックマークに追加
(クリックすると元画像が表示されます)
開催日時 2015年10月31日(土)〜11月14日(土) 11:00〜18:00
開催場所 ギャラリー彩光舎
主催団体 NPO法人 青木繁「海の幸」会 / ギャラリー彩光舎
担当者 ギャラリー彩光舎
TEL 048-822-9952
URL http://www.gallery-saikousha.com/
団体分類 NPO&一般
対象ステージ 指定なし

−ブログパーツ−

自分のブログに貼り付けて紹介することができます。コピー&ペーストでご利用ください。

テキスト フレーム

このニュースをモバイルサイトで見る

第13回 青木繁「海の幸」オマージュ展 開催

http://ecity.ne.jp/i/article/index.aspx?k=1761

PR

−地図情報について−

イーシティ埼玉では、無料情報表示に Google Maps のAPIを使用しています。

そのため、表示された場所が、市街地で1ブロック程度、山間部で数百m程度、実際と異なることがあります。

正確な所在地は、記載された連絡先にご確認ください。

より正確な情報提供に努めておりますので、皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

この記事へのコメント(0)  平均評価(0)

この記事へコメントする

評価
お名前
(25文字以内)
コメント
(1000文字以内)
認証

画像に表示されている文字を入力してください。

画像認証

(大文字と小文字は区別されません。)