サイトトップ > 埼玉を元気にする企業 > 2010年7月

社会と音楽の架け橋となる会社を目指して (有)サウンドオフィス・コア 代表取締役 菊永良枝

  「現場で演奏者としていきたい」
その思いを抱え経営指針づくりセミナーへの参加を決意します。
しかし、セミナーの開催は土・日曜日と一番忙しい日時。
“経営指針を作る”ために、まず会社の組織、仕組みをかえ、
経営指針セミナーに参加しました。

音楽と共に歩んできた人生

 (有)サウンドオフィス・コアは、1997年に設立。1989年に7名で株式会社を設立するも、やり方、意見の相違などがあり、のれんわけという形で独立したのが始まりです。「音楽をとったらタダのひとになってしまう」という菊永さん。音楽学校を卒業後、音楽で生計を立ててきました。女性として、出産・育児での多忙を極める中でも、演奏を続けてきたといいます。それでも全く苦にならなかったとか。それぐらい、菊永さんにとって「音楽」とは何よりもかけがえのないものなのです。
 (有)サウンドオフィス・コアの手がける事業は、 音楽制作 映像制作イベント企画 プレイヤー派遣ゥ團▲/エレクトーン/シンセサイザー指導 プレイヤー/指導者育成が主なものです。事務スタッフが4名、オペレーター・演奏者が20名で、菊永さんももちろん指導者として、演奏者として活動しています。

自由な発想と提案力を備えたプレイヤー

「結婚式・披露宴などのブライダルの場」に、「葬儀やお別れ会などのセレモニーの場」で、ブライダル・セレモニープレイヤーを派遣し、各式典に生演奏の美しい音楽を提供しています。お客様や担当者と直接打ち合わせをするのもプレイヤーの仕事です。「“楽譜が読めて弾ける”だけでは務まりません。各々のシーンや状況に応じて提案する知識も必要なのです」。この仕事は、プレイヤー自身が「自分らしさ」を表現できる分野でもあります。お客様にとって一つひとつの節目に関わり創り上げていくことは、喜びと達成感を得られます。自由な発想で人の楽しむ音楽を作り上げ提案し、「この人に頼んで良かった」と思われる仕事をしてほしい。「音楽で社会とつながる気持ちを、技術と一緒に教えていきたい」これが、サウンドオフィス・コアの講師の願いであり、プレイヤーを育てることが自分の仕事だ、と菊永さんは語ります。

志の高いメンバーとの出会い

   同友会に入会したのは2005年。その5年後、(株)ホウユウの太田社長(当時、経営委員長)の報告を聞いたことがきっかけで経営指針を知ります。
 「理念は持っていたので、参加したい!と思いました。しかし、経営指針セミナーは、どうしても仕事が多いときで…。そんな時にセミナーに参加していると、社員にとって印象が悪くなりますし、逆に良くないと思いました。ですから、まずは参加できるように、会社や社員の体制を変える必要がありました。」
 セミナーを受講して、「自分自身が変わった」と菊永さん。例えば、「財務」に関しては、社員の給与を上げられない、という悩みはあったものの、売上げ計画を立て、赤字にならない経営をすることができていませんでした。最後の最後まで講師に助けていただき、フォローがすごいと感じたといいます。そして、志の高いメンバーとの出会いが魅力だといいます。グループ討論で経営者の仲間と悩みなどを語り合い、自分を見直すきっかけにもなりました。「自分はリーダーとして、経営者としての生き方をしていなかった。今後社員とどう関わっていくことが必要なのかを、労使見解で考えさせられました。」

地区会での活動を通して

 今年度は、社員教育委員長として例会の企画・運営にも携わるだけでなく、地区会のランチミーティングなどにも積極的に参加し、学びを深めています。「自社を見直す機会であり、学ぶことが本当に多いです。広報委員会では、他地区会の方との出会いや、取材を通して沢山の社長と会えることが魅力ですよね」と語る菊永さんは、県の広報員でも活躍中。また、今では全国行事にも積極的に参加するなど、学びの場を広げています。

経営者としての達成感

   皆と会社に対する考え方を共有して、同じ方向を向いていきたいという思いから、経営理念を成文化しました。「全員が同じ理解をするには、何年もかかるかもしれません。でも、社員から経営指針を理解してついてきてくれる、また社会性・音楽性を通して『人間性の高さ』を社員に感じるときが経営者になってよかった、と思うときです」と社員さんにとって母親のような存在であると納得のやさしい笑顔の菊永さんが、そこにはいらっしゃいました。
 <菊永さんの演奏が聞けるチャンス>
◇日時:8月6日(土) 入場無料 会場: 東京ウイメンズプラザ 表参道
サウンドオフィス・コア サマーコンサート
※お問合せは、サウンドオフィス・コアまで。

経営理念

「社会と音楽の架け橋となる会社として努めます。」
・音楽の持つ力で感動・活力を与えられる様、人々の生活に「寄り添い」ます。
・人と人を繋ぐ、心のこもった演奏、良質な音楽を届けます。
・高度な演奏技術と幅広い音楽提案力を備えた人財を育成します。

会社概要

有限会社 サウンドオフィス・コア
代表取締役 菊永 良枝 
東京都西東京市東町3-13-21
クレストコート保谷403
TEL 042-421-7150
FAX 042-422-0894
http://www.so-koa.jp/

埼玉中小企業家同友会
copyright 2009 ecity saitama corp.