埼玉の祭り

イーシティさいたま > 埼玉の祭り >  7月の祭り

キーワード検索

市町村検索

月別祭検索

二丁目の獅子舞 (八潮市)
開催日時 7月の第3日曜日開催
開催場所 八潮市二丁目 氷川神社
お問合せ 八潮市資料館/八潮市役所商工観光課  048-997-6666/048-996-2111
アクセス つくばエクスプレス「八潮駅」下車。東武バス八潮市役所前経由草加駅東口行き「ふるさとの森」下車徒歩3分

獅子頭は、生きた尾長鳥の羽根を使用して作られた竜タイプのもので、鋭い目が特徴です。この獅子舞には、7種類の舞があり、かがむことが多いため「田の草獅子」とも呼ばれる。
舞の間には「千早振る・・・・」の拝歌が歌われています。さらに獅子宿で、場謡がうたわれるなど古式にのっとった祭礼が継承されています。 獅子舞の始まりは、明暦元年(1655年)頃であると伝えられており、350年近い歴史があります ...詳細情報


黒山三滝 滝開き (入間郡越生町)
開催日時 2011年7月3日
開催場所 越生町黒山地内 黒山三滝
お問合せ 越生町観光協会  049-292-3121
アクセス 東武越生線・JR八高線「越生」駅下車、黒山行きバスで終点

黒山三滝は、日本観光百選瀑布の部に入選した景勝地です。
黒山三滝滝開きは、奥武蔵地方に夏の訪れを告げる風物詩として、毎年7月第1日曜日に行われています。式典では、観光客の安全と山野の鎮守を祈願して、様々な儀式が執り行われます。
 黒山三滝は、越辺川の支流の三滝川に流れ落ちる男滝(11m)、女滝(5m)、天狗滝(14m)の総称です。午前10時30分に山伏のホラ貝による合図で、天狗を先頭に山伏・滝乙女などの一行が、熊野神社から黒山三滝を目指し行進します。

11時00分からの式典では、「滝清めの儀」や「山伏滝入りの儀」などが執り行われます。山伏が男滝に打たれる「山伏の滝入りの儀」も必見です。
...詳細情報


人形のまち岩槻朝顔市 (さいたま市岩槻区)
開催日時 2011年7月3日(日) 9:00〜14:00
開催場所 岩槻駅前クレセントモール
お問合せ さいたま観光コンベンションビューロー  048-647-8339
アクセス 東武野田線「岩槻駅」東口から徒歩3分

東京入谷の朝顔市に出荷されている朝顔を、産地でご購入いただける「朝顔市」です。朝顔のほか、岩槻青果市場商業協同組合の協力による新鮮な農産物、野菜なども販売されます。 ...詳細情報

Copyright, 2005-2018 ECITY SAITAMA Corporation. All Rights Reserved.